イチゴ狩り詳細情報



2019年2月1日より料金を改定しました


イチゴの話

     栽培形態 高設栽培  品種 紅ほっぺ 
     栽培形態 高設栽培  品種 紅ほっぺ 

品種 : 紅ほっぺ

 静岡県生まれの「紅ほっぺ」は2002年(平成14年)に登録された品種で、親の掛け合わせは「章姫(あきひめ)」×「さちのか」です。1994年(平成6年)より静岡県農業試験場で育成・選抜が行われました。

紅ほっぺという名前の由来は、果皮や果肉が美しい紅色をしていること、そしてほっぺが落ちるような食味のよさを表現しているそうです。

紅ほっぺはサイズが大きく、甘味は強いですが酸味もやや強いのが特徴です。イチゴ本来の甘酸っぱさと深い味わいを堪能できる品種といえるでしょう。

品種 : 章姫

「久能早生」と「女峰」交配した品種で1992年(平成4年)に登録され、静岡県をはじめおもに東日本で栽培されています。サイズは女峰の約1.5倍あり、口当たりがやわらかく甘味も十分。形はやや長めの円錐形で、果皮はきれいな紅色をしています。

< 栽培品目 >

・ミ二トマト  

11月上旬~7月中旬

・大玉トマト  

11月上旬~7月中旬

・イチゴ    

11月下旬~6月中旬   

・なし     

7月下旬~9月上旬

・ぶどう    

8月中旬~9月中旬

・ブルーベリー

6月初旬~8月下旬

< 直売所 >  

 営業時間 8:30~17:30 不定休

< スムージーカフェ>

 営業時間 10:00~15:00 金土日